メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

SM動画(新作)

TOP  >  SM告白日記

日記一覧

当サイトに登録されている日記一覧
15件のうち1 - 15件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
7月
4 (月)
カテゴリー  未分類
ホテルで制服を着せて、Fカップの胸に縄を縛っていく。 あやのドキドキが伝わってくる。 少しきつめに縛り自由を奪っていく。 ...
続きを読む |  閲覧(1100)
6月
22 (水)
カテゴリー  あや
初めてあやを縛って撮影。 初めてなので軽く後手に縛って、ベッドに押し倒した。 ...
続きを読む |  閲覧(1191)
6月
22 (水)
カテゴリー  あや
今でも忘れられない女。 Mで巨乳で性欲も強く理想的な彼女。 縛りや玩具攻めなどいろいろ楽しんでました。 ...
続きを読む |  閲覧(1129)
10月
2 (金)
カテゴリー  戯言
女は面白い生き物だ。 普段、凛とした顔をしている女。 自立し、己の力だけで生きているという顔をする女をおかしくするのはたまらない。 とろけるような目をして、だ...
続きを読む |  閲覧(1993)
8月
24 (月)
カテゴリー  想い
女は面白い生き物だ。 忘れなくてはならないと強く思えば思うほど忘れることができず、旦那や彼氏などに嘘をつき始める。 普通の生活をしながら、心の中は過去の教育と...
続きを読む |  閲覧(2222)
8月
18 (火)
カテゴリー  想い
女の言い訳はとても面白い。 本当は自分からそう望むのに、まるで自分は被害者で惨めではしたない行為をするのは主が命令し、従う必要があるからと言わんばかりの顔をす...
続きを読む |  閲覧(2210)
6月
3 (水)
カテゴリー  想い
女とは面白い生き物だ。 常に自分と世間を照らし合わせ、恥ずかしくないようにしているのが女。 化粧をし、服装に注意を凝らし香りすら世間に恥ずかしくないよう気を配...
続きを読む |  閲覧(3776)
5月
25 (月)
カテゴリー  戯言
私は女の下着姿が好きだ。 生まれたままの姿とよく表現される全裸も素晴らしいとは思うが、下着姿もまた素晴らしい。 私は女に自分の好みの下着を必ず伝えるようにして...
続きを読む |  閲覧(3306)
5月
23 (土)
カテゴリー  責め
女は面白い生き物だと想う。 どんな状況下にあっても平然とした顔ができるものだと感心させられる。 ゆえに、自分の中に生まれる想いが強くなってしまう。 私はよく一...
続きを読む |  閲覧(3022)
5月
23 (土)
カテゴリー  戯言
化粧せず素顔のままの自分を知ってほしいという気持ちは素晴らしいものだとおもう。 しかし、相手を喜ばす為に化粧をし、特別な感情を表す為に紅を引く女の感情はとても...
続きを読む |  閲覧(3219)
5月
21 (木)
カテゴリー  責め
これも私が好きな責めの一つ。 正座というのは意外に難しいものという気持ちが私の中にある。 昔、日本庭園の中にある畳部屋でそれは美しく背筋を伸ばし正座している女...
続きを読む |  閲覧(3820)
5月
17 (日)
カテゴリー  想い
自分好みの女はどんな女だろう? 年齢的な好みを言えば、30代後半から40代という年齢だろう。 もちろん理由がある。 どんなに若く容姿端麗だとしても心の中は子供...
続きを読む |  閲覧(3208)
5月
17 (日)
カテゴリー  戯言
初めまして。 HN赤向日葵と申します。 皆様よろしくお願い致します。 女は面白い生き物だと思う。 プライドを持ち世間に恥じぬよう装って生きているのに、一度心を...
続きを読む |  閲覧(2968)
11月
25 (火)
''[2014/11/25 7:19:40] 高峰 椿: 起きたら、わたしの前でオナニーしてごらん。虐めてあげるから。[2014/11/25 7:27:27...
続きを読む |  閲覧(60863)
11月
1 (土)
カテゴリー  私の嗜好
貴女は私から自分で服を脱ぐことを強要されます。 なんで私からそのような、いわれなき恥辱の要求をされなければならないか は、ご自分の好きな情景を思い浮かべて下さ...
続きを読む |  閲覧(30825)
15件のうち1 - 15件目を表示しています。



SM告白日記月表示
お勧めSM動画
不二企画

夢流想倶楽部

シネマジック

S.O.W

Copyright (C) 2009-2014 ONINAWA sb.com Corporation, SM BOOK,All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project